オレンジの安産祈願
オレンジの安産祈願のお守りを母親からもらいました。嬉しいです。

キャバドレス
私は服飾大学出身なので、学生時代、一番お金をかけているのは洋服でした。どこにそんなお金があったんだろう?!と思うくらい少しでもお金が出来れば洋服代に費やし、1着1万円以上する服を購入するなんて事もザラでした。現在は専業主婦になり、ワンシーズンで洋服1万円分買えればいいほう。という金銭事情になってしまったので、1着あたりの単価も2千円くらいだとありがたいなぁと思っているのですが、最近はファストファッションブランドがかなり増えて、1着千円以下の洋服でもしっかりトレンドを押さえているものも多々あってビックリしています。また、ブランド古着店も都内はかなり充実しているので、ネットで見てすっごく可愛いブランドなんだけれど、手が出せないなぁといったブランドの商品を、かなり割安価格で購入できたりします。ヤフオクなんかでも、最新作がすぐ出ていたりするので、上手に活用すればお金をかけなくても、上手にファッションを楽しむ事が出来る時代になたんだなぁと感じています。これから子供が産まれたら、更に自分に使えるお金は減りそうですが、上手にやりくりして、楽しんでいきたいと思っています。

ストリート系といえば、スケーター風のファッション。英字のロゴや大胆なイラストのTシャツにパーカー、ユーズド感のあるジーンズなどを使い全体的にゆったりサイズのアイテムを使ったファッションです。
着こなしはアメカジ系がベースで雰囲気はスポーティーな感じで足元はスニーカーですね。
ストリート系のファッションスタイルの方は10代後半から30代前半くらいが多いのですがストリート系の文化で育った方はいくつになっても同じような恰好をしているので幅広い世代の方に楽しんでいただけるスタイルです。
スポーツやダンス、スケートなどにはまっている方や興味がある方以外でも音楽やアンダーグラウンドなカルチャーがお好きな方にもおすすめできるスタイルで、ゆったりとしたサイズのアイテムを使用しますので体格が良い方や自分の体格の良さに悩んでいるという方でも相性が良いですよ。
芸能人でいうと、上地雄輔さんがこのストリートスタイルでテレビに出演されていることが多いですね。
雑誌や芸能人の着こなしを参考にチャレンジしてみてください。
30代メンズファッション通販|人気ブランド紹介サイト!